読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転勤妻のテキトウ暮らし*

断捨離・プチプラ(洋服や雑貨)・おいしいもの・お出かけ。日常のあれこれ。

捨てなくていいものもある

お部屋改造中

今日はチェストの中の断捨離をば・・。

 

携帯買った時の箱がいくつか・・

これって、いつまでとっておけばいいのかしら?

さっさと捨てるのもなぁーという気がして、私の場合、新しいのに買い替えたら、古い箱を捨てるというパターン。(それってけっこう長い間置いてあるね・・汗)

しかもいつも、購入した時のショップの袋に入ったままご丁寧にしまってあるという・・

 

今回、そういう古い携帯の箱やらトリセツやら、契約書類やらを捨てました。

 

でも今現在使ってる携帯の箱は、やっぱりなんとなく捨てられないのでそのまま。

場所とってるんだけどねー。まあいいや。

 

もうちょっとうまい整理方法があるような気もするけど、とりあえずチェスト完了。

 

次は、玄関の小さなクローゼット。

ここは入居した時の書類がいろいろ置いてあって、一通り見て、もういらないと思われるものは捨て。

 

そしたら、「なんでこんなとこに、こんなものが・・」という書類が現れ。。

昔「ないー」って探して、結局、再発行してもらった書類の原本じゃないか?・・

こんなとこにあったとは。。

 

一応また確認して、既に再発行してもらったものなら捨てよ。(めんどくさい。。)

 

そうそう。

チェストから、どこか遊びに行った時の冊子やら、入場券やらが出てきたのだった。

同じものが2枚あるのは片方捨て、ここはよく行くからもういいやという場所のものは捨てた。

 

こういうの、「画像データに残して、現物は捨てちゃいなYO!」って意見もあるけど(それはそれでとてもいいと思う)、今回はなんとなく捨てられなかったなー

 

「ああ、ここ行ったわ!」とか「そうそう!ここも行ったなー」とか、思い出したりして・・(片付け中に最もやってはいけないw)

 

ただ、「入場券見て、思い出して・・」っていう時間ってムダじゃないと思うのよね。

 

こうして紙に触れて、裏めくって見たり。

懐かしいなぁーっていろいろ思い出したり。

 

そういうのって、けっこう大事なのではないかと思ったりするわけです。

 

自分にとって大事だと思うものは別にムリして捨てなくていい気がする。

もう必要ないものは、ムリしなくても自然に手放せると思うのよね。

 

こんなかんじで、これからもゆるーく片付けていこうと思います。