転勤妻のテキトウ暮らし*

断捨離・プチプラ(洋服や雑貨)・おいしいもの・お出かけ。日常のあれこれ。

夢がない・・・

夢かあ・・・

 

昨日のこーえつ見てて、私の夢って?

って真剣に思っちゃった。

 

アラフォーの子なし専業主婦。

おまけに持病持ちで、働くのも難しい。

 

このスペックは・・・どうだろう・・・

 

例えば、子がいたら、子の成長を楽しみに生きていくのかもしれない。

働いていたら、仕事が楽しかったかもしれない。

 

でも私は・・・

 

正直何もないし、夢もない。

夢というとおおげさだけど、「生きがい」かな。それがない・・・

 

そこそこの楽しいことはあるけど、今は転勤前より元気はない。

転勤前のが楽しかった。

前の転勤先ではとにかくぼっちだったから、そのぼっちをどうやって楽しもうかと試行錯誤してた。

 

整理整頓が好きなことに気付いて、片付けにはまったり、インテリアに凝ったり、まだよく知らない街をブラブラしたり。

 

今は地元で実家で、そういう「ぼっちを楽しむ」ってことはなくなってしまった。

 

どうしたって実家仕様の家を、自分の城にはできない。

母の城に間借りしている状態で、インテリアだのどうのこうのという気は起こらない。

お気に入りの食器を出す気も起こらない・・・

似合わないから。

今は何でもよくなってしまった、、

 

メンタル的には、ここ数年で、今が一番のスランプかもしれん。

 

でも当然と言えば当然なのかな。

 

人生って、いいことばかり続くわけではないよね。

 

地元に帰って来る前が平和で楽しかった分、今は少し試練の時。

そういう時期が必ずあるのだ。

 

40年間生きてきて学んだんだが、

嵐は、過ぎ去るのをじっと待つしかない。

 

私がどうもがいても、嵐を止めることはできないのだから、時が経つのを待つ。

 

必ず好転する。

 

それまでは、目の前のことをこなして、周りの人に優しくして、幸運を溜めておこう。

広告を非表示にする